信徒奉仕者コース

このコースの対象者は、CSの校長、教育主事、信徒説教者、信徒牧会者、長老や執事等教会員、伝道所の責任を負う信徒伝道者等、教会の中で一定の部門の責任者として永続的・専門的に奉仕している人、また本塾を卒業後そのような奉仕をする予定の人。

  • 週2日
  • 昼または夜だけの学びの場合:4年間
  • 昼夜の学びの場合は2年間で修了
  • 48単位以上の取得で卒業

カリキュラム

聖書部門
旧約概論(4)  新約概論(4)  旧約研究(2)
中間時代(2)  新約研究(2)  聖書解釈学(2)

教義学部門
神学概論(4)  比較宗教(4)  倫理・基礎(4)
歴史部門
教会史(4)  キリシタン史(2) 日本教会史(2)

実践部門
礼拝学(2)  説教学・基礎(2) 伝道学(2)
教会教育学・基礎(2) 基礎カウンセリング(2)
入門クラス(2)

選択課目                              旧約研究(2) 新約研究(2) 教会音楽(2)           キリスト教文化(2) キリスト教美術(2)女性論(2)教会事務(2)

選択科目(専門科への進級を希望する者は必須)
ギリシャ語初級(4) ヘブル語初級(2) 神学英語(2)
教会教育学・専門(2) 教会役員論(2)

 

 

受講料   4年コースの場合 (48単位)

入塾指定献金   30,000円 (初年度のみ)

年間受講献金    156,000円

塾舎指定献金   10,000円 (年に1度)